HANDMADE SOAP HANDMADE SOAP

無添加の手作り石鹸
シアバター、マカデミアナッツ油などの天然素材と自然熟成製法で作りました。

HADAハンドメイドソープ

  • 海苔だけに含まれる天然高分子の働きで優しい滑らかな泡立ち
  • 天然素材のスキンケア成分を活かす自然熟成製法(コールドプロセス製法)
  • 肌に優しい洗浄力と保湿効果を生む4種類の果実オイルがベース
    「オリーブオイル、シアバター、マカデミアナッツオイル、ココナッツオイル」
  • 天然ダマスクバラ花水のやさしい香り
  • 防腐剤、アルコール、酸化防止剤、鉱物油、合成香料無添加
  • 100g(約2ヶ月分)
    ¥1,320(税込)

全成分

HADAハンドメイドソープ<全成分>

  • オリーブ果実油
  • ヤシ油
  • シア脂
  • 水酸化Na
  • マカデミアナッツ油
  • スサビノリエキス
  • ダマスクバラ花水
  • ニオイテンジクアオイ花油

POINT

製品特徴

果実オイルのスキンケア成分※1
天然高分子「ポルフィラン」※2で「落とす」と「守る」を両立

※1)グリセリン、パルミトレイン酸、ビタミン類、ミネラル類、アラントインなど
※2)海苔だけに含まれる天然保湿、天然高分子成分(表示名称スサビノリエキス)

  1. 01

    天然素材を活かす自然熟成製法

    「自然熟成製法」とは植物オイルに含まれる天然グリセリンなどのスキンケア成分を取り除かず、低温で約40日をかけ自然熟成し乾燥させる手作り製法です。素材にダメージを与えない低温で熟成することによって上質な植物オイルや配合される天然香料、美容成分の効果を守ります。

    MORE
  2. 02

    厳選した4種類の天然植物オイル

    肌にやさしい洗浄力はオリーブ油、泡立ちにヤシ油、保湿効果にシアバター、アンチエイジング効果があるマカデミアナッツ油をバランス良く組み合わせることで、洗いながら潤いをキープ

    MORE
  3. 03

    お肌にやさしい滑らかな泡

    天然高分子のポルフィランがねばりのある泡を作り、お肌に負担をかけずに古い角質や毛穴の汚れもからめ取ります。

    MORE
  4. 04

    天然ダマスクローズの香り

    最高級のブルガリア産のダマスクローズから丁寧に水蒸気蒸留法で抽出したダマスクローズウォーターを使用。やさしい甘い香りはリラクゼーション効果が期待できます。

    MORE

VOICE

お客様の声

Q&A

よくあるご質問

  • Q. 化学成分は入っていますか?

    A. 全て天然成分のみで作られています。石けんには、製造の際に塩から生成された苛性ソーダを使っております。石けんを作るのに必ずアルカリ物質が必要ですが、これは石けんが仕上がったときはすべて石けんになるので一切残留していません。アルカリ物質(苛性ソーダ)以外には一切、化学添加物を使用しておりません。

  • Q. 普通の石けんより溶けやすいのですが?

    A. 植物オイルの保湿成分(グリセリンなど)をまるごと残す製法で作られているので普通の石鹸より柔らかく溶けやすいです。

  • Q. 前回購入した時と色が少し違うような気がするのですが。

    A. 天然成分を使っているため季節によって色が違うことがありますが、石けんの質や使い心地には全く問題がございませんのでご安心ください。

  • Q. 使用方法を教えて下さい。

    A. 1.石けんをぬるま湯やお水で濡らします。
    2.空気を含ませるように石けんを手早く回しながら泡を作ります。
     ※泡立てネットをご使用いただくとよりきめ細やかな泡を作ることができます。
    3.泡で優しく顔や体を洗い、その後ぬるま湯やお水で洗い流してください。

  • Q. 溶けやすいので保管方法を教えて下さい。

    A. 使用後は水切れの良いソープディッシュに立てて置き、しっかり水気を切り、湿気の少ない所に保管してください。 バスルームで使用したせっけんは バスルームから出して窓辺に置いていただき、高温多湿を避けると長持ちいたします。 石けんの受け皿に水がたまっていると石けんが溶けやすくなりますのでお気を付け下さい。

  • Q. 使用期限はどのくらいですか?

    A. 未開封で3年、 開封後はなるべく早くご使用ください。

MESSAGE

開発者からのメッセージ

毎日のスキンケアで欠かすことができないものの一つである洗顔。それ故に使用する洗顔料が肌に与える影響は大きく、含まれる成分などによって肌に対するダメージや洗いあがりが全く違ってきます。
さまざまな洗顔料がある中で、昔から親しまれている固形タイプの洗顔石鹸は変わらずに根強い人気があり、顔だけではなく体全体に使用することができるものも多く、家族みんなで使用できるところも人気の理由の一つです。

昔から使われているという理由で固形石鹸には安心感がありますが、その固形石鹸も主剤のオイルや製造方法で洗浄力、泡立ち、肌に対する優しさも変わってきます。この親しまれている固形石鹸で赤ちゃんから肌の弱い方が安心して使え、スキンケア効果が高い石けんの開発は常に考えておりました。

私が理想とする固形石鹸とは

  • 敏感肌の方が使用しても刺激を感じない
  • 肌のバリア成分を落としすぎない適度な洗浄力
  • 肌の摩擦が少ない滑らかな泡
  • 洗顔後、肌がつっぱらない
  • 洗顔後、肌が乾燥しにくい
  • 100%天然成分(鹸化に絶対必用なアルカリ剤は除く)
  • 洗顔中、リラックできる香りがある(合成香料ではなく天然物で賦香)


理想の固形石鹸を作るのにまず取り組んだのは石鹸の特徴に直結するオイルの選択でした。
すべての植物オイルの特徴を調べ、肌に優しいオイルを選びぬきました。しかし選びぬいたオイルは短時間で大量に生産できる一般的な製法では石鹸にすることが出来ず、またオイルの特徴も殺してしまいます。そこで固形石鹸の製造方法を調べ上げ、一つの製法にたどり着きました。それが長期熟成自然乾燥製法でした。長期熟成乾燥製法は非加熱で、オイルに含まれる保湿成分や美容成分を除去せず、また天然成分にもダメージを与えず固形石鹸にできる唯一の製法です。
しかし手作り製法なので大量には製造出来ず、熟成乾燥するまでに約40日もかかり、製造コストも高くなります。また選びぬいた植物オイルは一般的な石鹸に使用されているオイルに比べとても高いオイルです。価格の高い植物オイルを使い、製造コストが高い製法で作ったため、一般的に販売されている石鹸に比べ高価な石鹸にはなりましたが、その価格に見合う理想の石鹸ができあがりました。

固形石鹸を使用している方だけではなく、洗顔フォームなどお使いの方も一度お使いいただければその良さを実感できると思います。